開館時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日
毎週月曜日(祝日の場合は開館)
12月29日~翌1月3日

入館料金
一般/100円(60円)
大高生/50円(30円)
中学生以下入館無料
( )は20名以上の団体料金
※土曜日は高校生入館無料
※障害者手帳をお持ちの方は入館無料
(入館時に障害者手帳をご提示ください)
かつての炭坑町に今も暮らす人、当時の様子などを紹介します。

炭鉱災害発生時の被災者救出並びに、復旧作業を行う目的で石渡信太郎氏により創設された救護隊、その練習のために建設された施設を紹介する。
開催期間
4月11日(火)~6月25日(日)
会  場
直方市石炭記念館
料  金
一般/100円(60円)、大高生/50円(30円)、中学生以下無料
※( )は20名以上の団体料金。土曜日高校生無料
≪関連企画≫ ≪関連企画≫
企画展に合わせて特別に「救護練習坑道見学会」を行います。入口を入った溜まり場から「斜坑」、「水平坑道」を見学できます。 「元救護隊員による質問コーナー」
この練習坑道で訓練を受けた元救護隊員の渡邊正幸氏が見学者の質問に答えます。
4/29(土)、5/3(水)、5/4(木)、5/5(金)
6/4(日)
いずれも10:00~12:00及び13:00~15:00
4/29(土)
10:00~12:00、13:00~15:00


 直方市石炭記念館 敷地面積:4,119㎡
施  設
構  造
床面積
本 館
木造2階建て
246.1㎡
別 館
鉄骨2階建て
368.99㎡
石炭化学館
平屋建て
49.84㎡