直方谷尾美術館 × 田川市美術館連携企画展

 生誕100年記念阿部平臣展 知られざる思い出達

阿部平臣「少年」直方谷尾美術館所蔵


阿部平臣「襖絵(木蓮)」円徳寺所蔵
筑豊を代表する画家の一人、阿部平臣(1920-2006)。
本展では、阿部美術振興財団のコレクションを中心に、個人の所有する作品や自らの菩提寺である円徳寺に寄進した作品など、これまで公の場に展示される機会の少なかった多彩な作品が一堂に会します。
中近東の人々をテーマにした作品が有名な阿部ですが、デッサンから襖絵まで幅広いジャンルの作品を遺しており、それらの作品からは画家としてのあくなき探求心がうかがえます。
1944年に東京美術学校(現東京藝術大学)を卒業した阿部は、その地に留まることなく、筑豊に戻り絵を描き続ける道を選びました。
中学校で美術教員を勤め、自身が主宰する画塾での指導を行いながら、意欲的に作家活動を続ける姿は多くの者に影響を与え、阿部の遺した作品たちは今も思い出とともに人々に親しまれています。
大切な思い出のこもった作品たちをどうぞお楽しみください。

開催期間
 4月1日(木)~5月30日(日)
時  間
 9:30~17:30(入館は17:00まで)
料  金
 一般400円(240円) 高大生200円(120円) 中学生以下無料
 ※( )内は20名以上の団体料金
備  考
 ※障がい者手帳をお持ちの方は無料
 ※毎週土曜日は高校生無料
 ≪田川市美術館の半券をお持ちのお客様は100円割引≫

 主催:公益財団法人直方文化青少年協会(直方谷尾美術館)
 共催:田川市美術館、一般財団法人阿部美術振興財団
©Copyright Nogata Tanio Art Museum
直方谷尾美術館
直方市殿町10-35 TEL.0949-22-0038