当財団は、平成3年設立の「財団法人直方青少年協会」から平成11年に名称を「財団法人直方文化青少年協会」と変更し、直方市民の文化振興や青少年の健全な育成に関する事業を展開し、心の豊かさを育み、活力あるみずみずしい地域づくり・人づくりに邁進してまいりました。また、平成18年からは直方市の六つの文化施設を管理運営する指定管理者に指定され、愛され親しまれる文化施設を目指し、市民のニーズを反映しながら運営を行っております。

平成24年4月1日より福岡県から移行認定を受け、「公益財団法人直方文化青少年協会」として新たなスタートを切ることとなりました。公益財団法人に期待される責任と役割は、大きくなっていくものと思いますので、この認定を機会に全職員が一丸となり、より一層の公益性を発揮し、公平で公正な施設管理と市民の皆様に親しまれる事業を展開してまいります。

最後になりましたが、これまでの温かいご支援に心から感謝を申し上げますとともに、今後ともさらなるご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

■ 定款(PDF:8.44MB)


■ 役員・組織図


■ 事業計画


■ プライバシーポリシー